川原 星 / 2021-2022シーズン 振付プログラム

現在、中野園子コーチとグレアム充子コーチの下でインストラクター・コーチを務めている川原星が、2021-2022シーズンより振付師としても本格的に活動を始めました。


今シーズンは、2021年10月13~17日に中国北京で開催されたアジアンオープントロフィーで優勝の三原舞依選手のエキシビジョン演技「Never Enough」をはじめ、10月07日~10日に京都で開催された2021近畿選手権エントリーのシニア女子・今永梨絵選手、ジュニア女子・妻鹿愛選手の振付けを担当しています。

■川原 星:2021-2022シーズン 振付プログラム


三原舞依選手(シスメックス)

EX:Never Enough


今永梨絵選手(関西学院大学)

SP:I Belong To Me


妻鹿 愛選手(神戸ポートアイランドクラブ)

FS:Ave Maria ~Beethoven's 5 Secrets


全日本への道|スケート∞リンク~フジスケ–フジテレビ(2021近畿選手権 選手情報)>>


※写真は、浅田真央サンクスツアーにキャスト出演していたエルネスト・マルティネスさん(木科雄登 2021-2022 FS:Sonata No.9「Kreuter」/Ludwig van Beethoven 振付)と共に(2021年12月撮影)

最新記事